薄毛対策を無効にする日常の習慣を考えてみた

今に至るまでの間、増毛ケアについて全く行ってこなかったわけじゃない。

発毛剤は無論、スカルプシャンプーを使用して頭皮環境をキープするとかの頭皮のケアをも行っているため、あと改めるとしたら生活の環境かなと感じていたりします。

多忙な仕事が原因で睡眠時間が減り、その上布団の中でスマホを触り続けることで夜更かしになってしまったり・・・。

栄養分が十分に摂取されないのが原因で抜け毛ケアがうまく進まないんじゃ?と気づいて、早く寝るようにやりました。

今の生活の環境を改めることは大ごとだ。

けれど、将来的に、ハゲになる状態と比べてどちらをチョイスするか考えたら、悩む余地はない。

欲望を自制して健やかに日々を過ごすことが薄毛対策が成功する為のポイントだと思う。

短小はSEX気持ちよくない?